ちょぼくれサイクリングロゴ

今、時を超えて先人の心の景色を旅する
ちょぼくれサイクリング

~自分の足で巡った土地は、いつしかその人の心の寄る辺となる~

ちょぼくれサイクリングとは

環境にやさしい未来地図づくりを目指した「地走地触プロジェクト」

ちょぼくれサイクリングとは

ガイドブックにも掲載されていない里山の日常を垣間見ることができ、
地元民でもなかなか知らない田んぼや農村集落の光景をはじめ、
手掘りトンネル、チバニアン、路地、アート作品などを巡ることができます。

はじめて電動自転車をレンタルした方にとっては、のんびり・ゆっくり・どきどきなサイクリングコースとなっています。
中・上級者の方には、スポーツライドのみでは得られないその土地や人との出会いのきっかけとなるサイクル+(プラス)に取り組んでいきます。

注釈:〈ちょぼくれ〉とは、江戸時代に各地の家々を歩いて回った門付け芸のこと

自転車で巡ろう

ちょぼくれポイント

東洋さんが描かれた青いコーンが目印です。

月出工舎

月出工舎

アートギャラリー

廃校となった旧月出小学校を舞台に「遊・学・匠・食」の4つのプロジェクトを展開し、みんなでつくる新しいがっこうです。

森ラジオ ステーション×森遊会

森ラジオ ステーション×森遊会

アート作品

中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス2014の時に制作された森ラジオ ステーション。 建物は小湊鉄道の鉄道保線員の詰所だった小屋です。

牛久商店街

牛久商店街

昔ながらの商店街

小湊鉄道上総牛久駅前に広がる商店街です。市原市のちょうど真ん中に位置する牛久は、市内北部に広がる街の終わりであり、市内南部へ広がる里山の入り口でもあります。

市原湖畔美術館

市原湖畔美術館

アートギャラリー

千葉県一の貯水面積を誇る高滝湖を望む、自然豊かな美術館です。敷地内には、高滝湖を眺望できる高さ28mの藤原式揚水機を模した展望塔があります。

わたしたちについて

ちょぼくれサイクリング実行委員会

事務局〒290-0527 千葉県市原市月出1045 月出工舎
責任者岩間賢(美術家)
連絡先chobokurecycling[@]tsukide.jp
ちょぼくれサイクリング協会